柳緑花紅 つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな出発 −その1―

<<   作成日時 : 2015/11/19 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この夏から、つくばみらい市のナーセリーまで通い始めました。


「つくばみらい」と聞くと、研究学園都市で有名な「つくば市」のお隣のため、
洗練された郊外型の計画都市を彷彿とされられますが、
元は、旧伊奈町と旧谷和原村が合併してできた水田地帯であり、
鬼怒川と小貝川が流れている森林と畑が豊かな農村地帯です。

画像



こんなのどかな田園地帯であったところに、常磐自動車道のICができ、
つくばエクスプレス(TX)が開通してからは、首都圏への通勤が可能な
ベッドタウンへと徐々に様変わりをしてきているようです。
TXの守谷駅には、大型マンションや大手ショッピングセンター、新興の住宅地などが
現在進行形で建設されているのが目につきます。

画像


このような場所へ、東京の都心からわざわざ、地下鉄とTXを乗り継ぎ、さらには
TXの駅から、約5kmの道のりを自転車で通いだしたのには、深い理由があります。



かねてから関心を持っていたことですが、
人類の経済活動に起因する自然環境の調和を崩す状況、
循環の余地を残さない行き過ぎた消費社会、
後戻りの利かない物質に過度に依存した社会システム、
それらを原因とする地球環境への負荷の増加、
このままいくと、再生不可能な状況に陥ってしまうのでは、
といったことに対する危機感が強くなっていたところ

子供が成長するにつれ、また人生の折り返しともいえる年齢にかかり、
子供たちの将来と後世を含めた社会への責任感、
自身が育ってきた原点である自然との関りを取り戻したい気持ち、
これらのことを考え合わせて、
残りの人生を自分の大好きな植物に関わる仕事をしたいという想いに至りました。

そんな思いで、2015年はこれまでの仕事をリセットして、
環境に寄与する企業CSR活動に取り組む小さな会社に移りました。
自身にとって新しい分野であるその仕事の中で、
これまでには得難かった様々な貴重な出会いがありました。

(続きは、 −その2− へ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たな出発 −その1― 柳緑花紅 つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる